FC2ブログ

Two dimensions

◆エロゲと雑記メインのオタク日記

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【プレイ感想】魔法使いの夜 (一応ネタバレ無し)

aoko.jpg


TypeMoonから発売の魔法使いの夜 コンプリートしました。

シナリオの細部に触れるネタバレはしてません。

こんなノリのゲームだったよー程度な感じです。



にしても前作が・・・Fateになるのかな一応

長かったですねw Fateの派生はアレコレ出てましたけど。

発表当時はびっくりしました。ついにやってくれるのか!と

後は、青子の髪の毛が赤くない・・・だと・・・!?とか。

月姫やらメルブラの青子は髪の毛が赤だったんで、

正直何事かと思いましたw



何といっても演出面がすごかったです。

今回は桁が違いましたね。Fateの時もそうでしたが毎度驚かされます。

日常会話ひとつとっても細かい演出があります。

椅子に座る。立ち上がる。

そういった動作ひとつひとつが文章を読まずともこちらに伝わってきます。

そしてそういった動作に付随してくるSEがマッチして良かったです。

何より良かったのが草十郎にも立ち絵があったこと。

青子はヒロインも兼ねているのであれですが、

主人公(草十郎)に立ち絵があるというのは良いと思いました。

戦闘での演出もすごく中盤ちょっと前くらいの1つ目のクライマックスでの戦闘で

青子が魔弾を装填、発射するシーンの あのリボルバーみたいな厨二病臭さとか

掃射をするシーンなんかでも当たった時の演出・・・

正直そこだけで感動してしまいましたw ここまできたかとw

下手に動くアニメより臨場感があると思います。

BGMも雰囲気によく合ってました。

個人的にはメインテーマ/冬、蒼崎青子、顕現の3曲が特に好みでした。

ただ、演出が結構重たいので

PCスペック低めの人はコンフィグいじる必要があるかも。




シナリオは、これやっぱり1部しか出来てないのかなー・・・って感じですね。

ボリュームとしては発売前に言われていた通り、Fateの1/3程度でした。

(逆にFateが長すぎたと思うんですよね・・・個人的には)

基本的にシナリオは薄いですし、

伏線が残ってたりするのでその辺が気になります。

ラストのおまけみたいなとこで、

「魔法使いの夜」は、これで一旦終了となります。という言葉・・・

確かまほよって本来3部作で1部しか完成してないんですよね?

もしかして完成させてくれるのかなチラチラ みたいな期待をしつつ

でないんだろうなーって心のどこかで諦めつつ・・・


中盤の山場と終盤の山場があるんですが、

僕は中盤の山場がすごく気に入ってます。

細かく言うとネタバレになるので言えないですが、

演出が一番すごいのはここだと思いました。

次章に行く前にこの章をもう1回やったレベルですw

キャラの動きもよく、

メインキャラの性格がよく解るシーンでもありました。

何より青子がかっこよかった・・・。


終盤は終盤でテンション上がる部分いろいろあるんですが、

なんていうかラストに盛り上がるちょっと前に1箇所だけ

個人的に肩透かしを食らった箇所があって、

その部分だけがどうにも納得できないというか・・・

どうにも熱中しきれなかったので、そこだけが残念でした。

多分プレイしたらどの変の事言ってるのか解ると思います。

最後の盛り上がり始めみたいな感じのとこです。



キャラはどのキャラも好みというか、良いキャラ多かったと思います。

発売前というか茶髪の青子を見た瞬間から、これビジュアル反則だろ。

と思えてしまうくらい好みでした。ドストライクでしたw

性格も基本的にこういう強気のキャラに弱い僕です。

有珠もいいキャラしてますた。ジト目かわいいし(


サブキャラ勢も良かったです。

草十郎と話してるときの鳶丸とか

金鹿かわいいよ金鹿とか

おねーさんキャラの律架さんもビジュアル強いな とかw

個人的にすごく惜しかったのが橙子さん。

キャラは前から好きなんですけど、今回の私服。

惜しい・・・ 色がなぁ・・・w えろいんだけどなぁ・・・()

足を組んだ時はやばかった!



このゲームは合う合わないがあると思います。

伏線回収やら謎が残るのに納得がいかない。ボリュームが足りない。

この2点に関しては確かに仕方ないと思います。

僕も納得いかない部分ありましたし、プレイ時間でみると結構さっくり終わります。

内容をもうちょっと厚くしてほしとも感じましたが、

良くも悪くも原典なんだと思います。型月作品の。

ここから月姫やら空の境界が生まれたんだなーっていう

新作ではあるものの やはりファンディスク要素が強いイメージ。

内容的にもそういう部分やっぱりありますし、

これまでの作品を好きかどうかで評価も違ってくるんじゃないでしょうか。

CVがないーとか 読むのしんどいーとかは

このゲームは「ビジュアルノベル」なんだから

そういう物なんじゃないの?って思うんですけどね。

ミクロな視点で見れば面白い部分も結構あるんですけどねー・・・

惜しいなぁ・・・

僕個人としてはこのゲーム好きでした。2週目やろうと考えてますし。


雰囲気で楽しめる人、僕みたいにキャラが好きな人、型月作品が好きな人

そんな人にはオススメできるんじゃないでしょうか?

Fateみたいなシナリオを期待してる人はちょっと違うかもしれませんね。

ただ 演出に関しては追随を許さない出来になってます。

そういうのが気になる人にもいいんじゃないでしょうか?

演出が結構重たいので、必要スペックの確認だけは要チェックです。


僕個人としてはこの演出のノリで月姫リメイクして欲しい。

志貴の立ち絵がある状態で見てみたい。

この動きで志貴vsネロをやって欲しい・・・

| レビューもどき | 04:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://lala1868.blog.fc2.com/tb.php/18-2f2af7d0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。